New album 「My soulS」

2019.10.12 release 好評販売中!

★「My soulS」収録曲

1 風が吹いている(Remaster2019)

2 燃え尽きるまで(新音源)

3 To be free(新音源)

4 旅に出よう!(新音源)

5 ファイター(新音源)

6 からまっちゃって(Acoustic ver.Remaster2019)全6曲

1年の制作期間を経てバンドサウンドで仕上げた魂の6曲。​作詞、作曲、録音、プログラミング、ミックス、マスタリング、すべて1人で行いこだわり抜いた作品が完成!

弾き語りライブでお馴染の曲を、アルバムではドラム、ベース、エレキギター、アコギ、鍵盤の音も入ったバンドサウンドで仕上げた。ジャケットは、Aki(YELLOW BRICK)さんの協力を得て制作。

​「My soulS」制作にあたって
​~目指したのはメジャーの音~
音源制作にあたっては、
「楽曲はいいけど音がいまいちだね」
「弾き語りで聴いたときの方がよかったな」
なんて感想だけは聞きたくない。
そんな想いを強くもって制作にあたった。
2年前のファーストアルバム「Life is...」は右も左も分からない状況のなかで、ある意味直感と自分の感覚だけを頼りに制作した作品だった。もっとやれることがあったなと今になると思う。
今回のアルバムは、使用ソフトをcubeaseに変更し、マイクプリやその他機材を購入、ミキシング・マスタリングの勉強もしながら制作していった。
心掛けていたのが、「いかにしてメジャーの音に近づけるか」であり、メジャー中心のプレイリストにsoulsin-gの曲があっても違和感のないクオリティの音を作ろう!ということだった。音圧についても、メジャーの数々の音源と比較しながらマスタリングを進めた。ミキシングとマスタリングだけで2~3カ月を要した。
もっとも大変だったのはボーカルの録音と処理。自主制作で最も差が出るのがボーカルの音質。いかに自然に、いかに芯のある声、存在感を出すか、まだまだ課題はあるが、前作よりは相当レベルアップを図れたと思う。
寝る間も惜しんで制作した「My soulS」。
少しでも多くの方に聴いて頂きたい。​

「My soulS」official goods

​ライブ会場または通販サイトBASEにて販売開始。
​10/12発売開始。
グッズ販売告知 1.jpg