検索
  • soulsin-g

今後のライブ活動について

最終更新: 3月23日

SNS上では触れてきませんでしたが、今回の新型コロナウイルス感染症と今後のライブ活動を語る上で、触れざるを得ませんので説明をさせて頂きます。


私は病院で管理業務をしており、病院内に設置されている新型コロナウイルス感染症対策本部のメンバーとして、この感染拡大にどのように対応していくか日々闘っております。病院職員は皆、逃げることなく使命感を持って頑張っています。私自身も病院という場所におりますので、いつ感染源になるかもしれないと常に緊張感を持って生活しており、精神的肉体的に皆さんの前で歌を歌える状態とは言えません。


このような状況のため、新型コロナウイルス感染が鎮静化するまでは、ライブ活動は休止することと致しました。まずは、4月に予定しておりました以下のライブの企画中止と出演の取りやめをお知らせ致します。


4/12 中止

soulsin-g presents Live in Hakodate vol.7


4/25 出演取りやめ

Saki Nobuhide presents ”2Voices” vol.1


4/26 出演取りやめ

優理presents about a coutry vol.5


佐木さんプレゼンツ、優理さんプレゼンツにつきましては、ライブ自体の実施は主催者の判断となりますのでよろしくお願いします。

すべて、とても楽しみにしていたライブでした。残念でなりません。

5月以降予定されているライブにつきましても状況を見ながら決定していきます。


今後感染拡大はまだ続くと予想されます。治療薬が出るなど根本的な対応策が出ると一機に鎮静化に向かうと思いますが、そうでない場合は長期化する懸念もございます。しばらく油断出来ない状況が続きます。私もしばらくは医療の側から出来る限りのことを頑張ります。皆さんにおかれましても大変な状況とご察しいたしますが、くれぐれも気を落とさず、また感染しないようお気をつけください。


この文章を書きながらとても悲しく残念な気持ちが湧き上がっています。これは夢でも映画でもなく現実なんですよね。


平穏な日々が戻り音楽の場でお会いできる日を楽しみにしております。



0回の閲覧